« THE ポッシボー2009春~幸せの形 感謝の形~ | トップページ | チャレンジライブ7月~LOVE LETTER FROM ポッシボー »

2009年7月19日 (日)

松浦亜弥マニアックライブ2@大阪・御堂会館

7/18(土)松浦亜弥マニアックライブ2@大阪・御堂会館
13:30/14:30&17:30/18:30
090718maniac2

1回目 13:30/14:30

バンドメンバーが配置について、続いて亜弥ちゃんがステージ中央へ登場。
最初の曲と最後の曲は立って歌いました。他は高い椅子に座って歌唱。譜面台あり。

(1)笑顔 (立って歌う) (シングル曲の中ではリクエスト1位。総合7位)

(2コーラス目の出だしから30秒くらい歌詞飛ばし)
MC 「今のこと(ネットに)書き込みしちゃだめ。」
   「笑顔をフル(5分間のフル版)で歌うのは、めっちゃしんどいのよ。」(限界の高音を連続するから)
   「本日はみなさんのリクエストにめずらしく忠実に守っています。」

(2)レスキュー!レスキュー! (この曲からは椅子に座って歌唱)
(3)中央改札

MC 「レスキュー!レスキュー!はリクエスト3位、中央改札は2位でした。」
MC 「ザ・クイズショウのとき、スタジオ班、サブ班、ロケ班の撮影が別々で、お会いしないかたもいらっしゃいました。わたしは途中から偉くなったり、いろんな場所の撮影があって、多くのかたとお会いしてるほうです。桜井君なんてスタジオばかりなので、まったく会ったことのないかたいたとおもいます。みなさんは1時間の番組を観るだけですが、撮影は大変でした。いつ寝てるんだろうってくらい大変な桜井君が、いつもやさしく笑顔で接してくださっていたので、すごいなあって思いました。」
  「テレビ番組で瞬間視聴率が高いのはどこかってのを調べるように、コマーシャルでもどこが良かったかわかるらしいんですね。トップ・クリアリキッドってCMの中で、「私汚れてました」の部分が一番好評だったんです。」
(客席が爆笑! それ、みんな思ってました。言えなかっただけ。FIVE STARSにもメールを送れないって。)
  「最近イメチャンで金髪にしてみたんですけど、どうですか?」(金髪、ウエーブじゃ、おじさんには・・・)
(客席:好きではないと不評な反応。)
  「ずっと歌えなくてストレスがたまっていたので、ここ(頭を指して)で発散したんです。ちょっとへこみました。でも、うそで「似合ってるよ」って言われるより、私のファンらしくて良かった。女子はどう?だめかしら?」
  「では、他のアーティストさんの曲を歌います。」

**長くしゃべりましたので、後ほど予定曲が1つ飛ばされました)**

(4)奏(かなで) (スキマスイッチの曲)

MC 「岡本真夜さんと平松愛理さんの曲とどっちがいいですか?」
(拍手で票決とるも、同じくらい) 客「両方歌えばいい。」

(5)Alone (岡本真夜さんの曲)
MC 「あなたの胸で眠りたいって、かわいいなあ。こんな女の子になりたい。」
   「部屋とYシャツと私の歌詞に出てくる女性、かわいいなあ。あこがれます。毒入りスープ一緒にいこうですよ。わたし、恋愛になると重いです。」

(6)部屋とYシャツと私 (平松愛理さんの曲)

MC 「もし私が先立てばオレも死ぬと言ってね 私はその言葉を胸に天国へと旅立つわ ですよ。かわいい。」
(いや、怖いです。ドン引きです。( ̄□ ̄|||  )

MC 「事前に書いていただいてるアンケートの中からいくつかご紹介しますね。」
(「あなたの願いひとつだけ聞いたげます。何して欲しいですか。」って質問の回答用紙を開演前に回収ボックスに入れました)
(読まれた一部を書きました↓)
   「ペンネーム:でぶさん。松浦さん、間違ってます。レスキュー!レスキュー!は5位です。これ、マネージャーさんじゃないですか。いつもかわいくぶーちゃんって言ってるんです。こういうところ細かいんです。もう。」
   「ペンネーム:エスケープさんから。亜弥ちゃんのごり押しで年末のカウントダウンライブをやってほしい。」
   「中々みなさんとお会いしてお話できないじゃないですか。だからコミュニケーションをとるために秋からブログをやろうと思います。ただ、辻ちゃんとかやぐっつあんとかミキティみたいに毎日4回とか更新は無理です。」

(7)S君。 (wo wo wo wo wo wo realize realize ってコーラスの曲)
(8)初恋
**なぜかこの2曲は曲名紹介なし。わかって当然と思われてるのか**

MC (バンドメンバー紹介)
パーカッション:ふくちゃん
キーボード:桜井さん (奥村初音さんのサポートをしていたかた)
ギター:きくちゃん

MC 「9月のはじめころ(アバウト!)から秋のツアーをやります。激しいライブにしようかなあと。23歳でもまだまだ動けるんだもんというライブに。」

(9)想いあふれて (立って歌う)

公演時間90分。MC時間が半分以上。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2回目 17:30/18:30

(1)dearest.  (立って歌う)

MC 「ゆるーいライブです。わたしの話がはずんじゃったら、どんどん曲が削られていきますので、そのことに対して苦情は受け付けません。」
   「dearest. は前回も今回もずっとダントツで1位なんです。」
   「次は19位の曲です。普通ならトップ10くらいの曲を歌いますが、わたしが好きだから。」

(2)真珠 (ここから椅子に座って歌う)
(3)中央改札

MC 「シングルの1位は笑顔。2位は草原の人。笑顔はトータルで4位?6位くらいだったかしら。」
(草原の人が聴けるのかと客席から拍手喝采)
   「草原の人は歌いません。(曲が)長いし、セリフが恥ずかしいから。20歳過ぎて、「大人になるって・・・」はねえ。」
   「20歳過ぎてから1年経つのが加速して。大切にしていこうと思う。」
MC 「6/24 誕生日前日、お食事に呼ばれて自分で車を運転して行ったら、建物の1階部分が駐車場で2台分の駐車スペースがあって、1台はすでに停まっていたんですが、広く空いていたんです。そこへ入れたら、ガガガってぶつけちゃって。男手が無くて、しかたなく運転して前に出して、またガガガってぶつけて。テンション下がりまくって上へ行ったら、仲間が「誕生日おめでとう」ってサプライズでお祝いしてくれて。でも、テンション下がって(小さい声で)ありがとうとしかできなかった。このおかげで、いいともでタモさんストラップをいただけたんですけどね。」
   「秋からブログを始めようと思います。1週間に1回は更新しようと思います。辻ちゃんとかやぐっつあんとかミキティみたいに毎日4~5回は無理だからぁ。2日連続更新したら、すげえ!ってなるでしょ。」

**長くしゃべりましたので、後ほど予定曲が1つ飛ばされました)**

(4)M (プリンセス・プリンセスの曲)(他のアーティスト曲の1位。票が割れてるので5票)

MC (パーカッションのふくちょうさんが結婚した話。去年のマニアックライブのとき出会って、きくちゃんが付き合っちゃえばって言って、今年の始めに結婚しました。)
   「ふくちゃんが次の曲を決めて。」
ふくちょうさん「じゃ、Aloneで。」
(客席の反応がいまいちで、亜弥ちゃんが変えました)
亜弥「さっき1回目に歌ったって情報が伝わってるんだよ。他の曲にします。」

(5)最後のKiss (kiroroの曲)

亜弥「最後のKissはリクエストには入ってなかったけど、私が好きなので。」

(6)部屋とYシャツと私 (平松愛理さんの曲)

MC 「事前に書いていただいてるアンケートの中からいくつかご紹介しますね。」
(「あなたの願いひとつだけ聞いたげます。何して欲しいですか。」って質問の回答用紙を開演前に回収ボックスに入れました)
(読まれた一部を書きました↓)

   「ペンネーム:ぶーさんから。松浦さん、間違ってます。笑顔は7位、Mは14位です。マネージャーじゃないですか。いちいち細かいです。」
   「ペンネーム:レジェンドキラーなおちゃんから。あ、私わかりますよ。(手を振る)昨日マメ芝(犬)を買い始めましたが、まだ名前が決まってません。名前を決めてください。(しばし考えて) 社長! 」
   「ペンネーム:ひとちゃんさん。友達が今日誕生日で、4月に赤ちゃんが生まれました。サプライズでおめでとうできたらなあ。あぁ!わたしディナーショーで妊婦さんのおなかを触ったんですよ。あのかたですか!おめでとうございます。」

(7)灯台
(8)S君。

MC (バンドメンバー紹介)
パーカッション:ふくちゃん
キーボード:桜井さん (奥村初音さんのサポートをしていたかた)
ギター:きくちゃん

MC 「9月のはじめころから秋のツアーをやります。激しいライブにしようかなあと。シングルのあんな曲こんな曲を久しぶりに歌おうかなって。汗だくになると思いますので、みなさん着替えを持ってきてください。」

(9)想いあふれて (立って歌う)

公演時間90分。MC時間が半分以上。

参加できたことを幸せに思います。
ありがとう。亜弥ちゃん。
みんな満足して帰って行ったよ。

« THE ポッシボー2009春~幸せの形 感謝の形~ | トップページ | チャレンジライブ7月~LOVE LETTER FROM ポッシボー »